多摩市の社会保険労務士「エリ・オフィス」人材育成、各種研修・セミナーなどお気軽にご相談ください。

多摩市の社会保険労務士「エリ・オフィス」

お知らせ情報

エリ・オフィスの お知らせ情報

お知らせ | 

特定社会保険労務士試験に合格しました

特定社会保険労務士とは?

紛争解決手続代理業務(あっせん代理業務)が行える資格です。

具体的には、

(1)雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律第14条第1項の調停の手続きにおける紛争当事者の代理

(2)都道府県労働委員会が行う個別労働関係紛争に関するあっせんの手続きにおける紛争当事者の代理

(3)個別労働関係紛争(紛争目的価額60万円以下のものに限る)に関する民間紛争解決手続で、厚生労働大臣が指定するもの(民間の紛争解決事業者)が行うものにおける紛争当事者の代理

です。

 

「労使間のトラブルにどのように対応していくか」は、社労士にとっては必要不可欠なことですので、

今回、あっせん代理業務についての勉強をしました。

 

しかし、トラブルを起こさない社風作り、さらに社員一人一人が自主的に仕事に取組むようになるしくみ作りが、会社の発展には欠かせない要素だと思っています。

社員にとって「やらされている感」が強いと不満が出やすくなり、反対に、ある程度裁量を持たせると自主的に行動するようになり、「不満」ではなく「会社がもっと良くなるような提案」が出てくるようになるのです。