多摩市の社会保険労務士「エリ・オフィス」人材育成、各種研修・セミナーなどお気軽にご相談ください。

多摩市の社会保険労務士「エリ・オフィス」

お知らせ情報

エリ・オフィスの お知らせ情報

お知らせ | 

【派遣】令和4年度適用労使協定職種の詳細資料

2020.4より派遣労働者の待遇については「派遣先均等・均衡方式」「労使協定方式」のいずれかとしなければなりません。

 

「労使協定方式」では自社における派遣労働者の賃金が厚生労働省令で定める(一般賃金)と同等以上の額とする必要があります。

 

(一般賃金)の職種別の基準値については賃金構造基本統計調査別添1または職業安定業務統計別添2」から該当する職種を選択します。

 

職業安定業務統計」は厚生労働省編職業分類を元に作成されているものですが、この厚生労働省編職業分類は、大分類、中分類、小分類、細分類の4階層に区分された分類項目によって構成されています。

「労使協定方式」で使用する(一般賃金)の職種別基準値は小分類となっているので、該当する職種が見つからない場合は細分類から探します。

 

「賃金構造基本統計」は令和4年度適用の通達から「賃金構造基本統計調査」の職種区分に変更が生じておりますので、協定締結の際は注意が必要です。

賃金構造基本統計における職種の詳細を確認する資料は「職種一覧と解説」よりご確認頂けます。

 

〇ご参考         派遣労働者の同一労働同一賃金について (mhlw.go.jp)より

一般賃金の職種の選択に当たっては、職種について解説している「「賃金構造基本統計調査」の「役職一覧と解説」及び「職種一覧と解説」」又は「第4回改訂厚生労働省編職業分類 職業分類表 改訂の経緯とその内容」(独立行政法人JILPT)をご参照ください。

 なお、職種区分の変更については、「令和元年以前の職種区分別にみた令和2年以降の職種区分の対応表」をご覧下さい。